夫婦善哉/Season2☆

Blade Chronicle のプレイ日記です。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守護武器紹介その2 佐匠【業物】

【特別企画】守護武器紹介

守護武器紹介 その2 佐匠【業物】

●第二回 佐匠[業物]  著者 朝倉暁生

簡単に言うと入手しやすい幾松業物。
なので体力、攻撃力、防御力ともにトップクラス。
幾松業物を僅かに下回るステータスで、命中が若干低い。

幾松業物の優秀さは多くの方の知るところだと思いますが、佐匠も幾松に匹敵する能力を持った刀です。
幾松だから勝てた、佐匠だから負けたという事はほぼないと思います。
そんな程度の差なので、どうしても幾松が欲しいのでなければ佐匠で十分でしょう。

この刀は初期から、枝落としという会心補正のある優秀な剣技を持っています。
たったの技力8で出す事ができ、会心が出れば中威力剣技に匹敵する火力になる。しかも前進するので守護のリーチの短さをカバーし、逃げる敵にも当てることができる。
そしてリキャストタイムはたったの3秒。見た目よりも当たり判定に幅があるなど良い事づくめ。
しかししかし、命中マイナス補正なんてのもあったりします。
つまり会心出やすいけど当たりにくいよって剣技です。

ここで佐匠の基礎命中の低さが響いてきます。悩ましい。

もし枝落としを活かしたいのであれば、装飾品や秘力、防具の加護で命中をつける必要があります。
低くても命中100は欲しいところです。

枝落としを使う場合は加護や秘力で会心強化を狙うと良いでしょう。
護符だけで会心7~10ほどつければ多くの場合は会心になります。当たればですが……。

蛇足になりますが会心強化して使う場合、剣技継承で舞葉を継承してあげると相性が良いです。
舞葉は3HITする剣技ですので、会心発動機会が多い為に同クラスの威力の剣技よりも高ダメージが期待できます。
また、舞葉は命中プラス補正の剣技ですので命中の低い佐匠と相性が良いです。
1チャンスで敵の心眼3回を全て消せる優秀な剣技でもあります。
ただ、3HITするという事は、敵の心眼の発動を誘発しやすいというデメリットもあるわけで……。
その辺はうまくやって下さい。

・お薦め度:◯
・連撃性能:◯ ↑1 ↓1 ←4 →2まで実用レベル ↑と←はクセがなく繋がりも良い
・狩り&段上げ:◎ 合戦:◯ 大会&PK:△
・お薦めの加護:会心増加×2(枝落としを使わない場合は攻撃力増加×2)
・お薦めの継承剣技:舞葉、旋風、鬼首打ち等

テーマ:Blade Chronicle
ジャンル:オンラインゲーム

プロフィール

姫菊

Author:姫菊
MURASAME鯖にてまったりプレイしていました。鯖統合で出戻りました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。