夫婦善哉/Season2☆

Blade Chronicle のプレイ日記です。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八千矛観光 三髪町

Blade Chronicle 姫菊の日記

こんにちは、姫菊です。

最近はログインしたら一番最初に三髪町の市場を見に行くことにしているのですが、市場と駕籠屋さんの間を往復するだけであまり歩きまわっていませんでした。
八千矛って、なんだか全体的に空気がどんよりとしている気がして……。ちょっと歩きまわる気になれないのですよね……。

でもこの街にもいいところはあるはず!
今はこのように荒れてしまっていますが、八千矛は以前はとても豊かな都市だったのだとか。
三髪町を散策しておりましたら、その名残に出会うことが出来ました。

大きな塔!

五重塔ですわね。(写真に写っている屋根は四つですが隠れて見えない部分にもう一層あると思います)
このような高い塔は、境内に入ることの出来ない信者が遠くからでも参拝できるようにという配慮なのだそうですが、今この塔に向かって手を合わせている人は……おそらく八千矛にはいないでしょう。

こんなに立派な塔なのに……残念でございますわね。

もう一つ、このような場所も見つけました。

何の道場でしょうか?

「道場」としか書かれていないので何の道場なのかは分からないのですが……。

臥薪嘗胆

中に入ってみると刀が置いてありました。きっと剣術の道場だったのですね。かなり広い道場ですのに、今は使われている様子がございませんでした。
掲げられた「臥薪嘗胆」の文字は……あまり剣術道場に相応しい言葉ではないような気も致しますが……。
だって、臥薪嘗胆ってたしか「成功を期待して苦労に耐えること」でしょう?
私、思いますの。
努力とは苦労ではないのですわ。己の剣技を磨くことは苦労とは違うと思いますの。
結果が出るまで重ねる努力を苦労だと思うのならば、望むような結果は得られない。私はそう思いますの。

何だかえらそうなことを書いてしまいましたが、私はまだまだ未熟者。早く一人前の武芸者になれるよう、これからも精進して参ります!

******************
ランキングに参加しています
ブレイドクロニクルランキング
よろしければ押して下さると嬉しいです

テーマ:Blade Chronicle
ジャンル:オンラインゲーム

コメントの投稿

Secret

comment

◆そう言えば・・・

・・・確かに、自分が住んでいる八千矛を、こうやってくまなく歩き回った事はないですね。
長屋と駕籠屋、市場、外界とを隔てる門・・・これくらいしか知りませんね・・・
あとは、たまにマップ上に見つける?(はてなマーク)とか・・・
でも、八千矛は 「無秩序の都」 ・・・本当はミケ子が考えているよりも、ずっと恐ろしい町なのかも知れません・・・

「臥薪嘗胆」・・・もう一つ、「復讐のために耐え忍ぶ事」
という意味もあるようですね。
どなたに対する復讐なのか、ミケ子には知る由もありませんが・・・

◆散策たのしいです^^

ミケ子ちゃん>
なんだかあまり歩きまわる気になれませんものね……八千矛。
でもNPCの話とか聞いてみると(依頼に関係のないNPCです)意外なことが分かって面白かったりしますの。
暇な時にお試しあれ♪

>臥薪嘗胆
復讐の為に~という意味にしろ、道場には似つかわしくないように思えますわねえ……。言葉の由来がちょっと物騒ですし、あまり好きな言葉ではありませんわ。

プロフィール

姫菊

Author:姫菊
MURASAME鯖にてまったりプレイしていました。鯖統合で出戻りました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。